トップメッセージ

大和証券グループ本社 執行役社長 中田 誠司

株主・投資家の皆さまへ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

大和証券グループでは、昨年4月より、2023年度までを対象期間とした3ヵ年の中期経営計画~“Passion for the Best” 2023~を策定いたしました。「未来を共に創るベストパートナー ~Be with you~」をスローガンとし、基本方針である、「クライアントファーストとクオリティNo.1の実現」、「ハイブリッド戦略による新たな資金循環の確立」、「デジタルとリアルのベストミックスの追求」の実現に向け、全役職員が一丸となって取り組んでいます。

中期経営計画2年目となる2022年度は、SDGs/ESGの観点を活かした商品・サービスの拡充を進めると共に、ハイブリッド戦略により創出されたオルタナティブ資産をはじめ新たな商品・運用の選択肢の提供を進めてまいります。また、当社グループは、本年5月に120周年の節目を迎えました。これもひとえに、株主の皆さまをはじめとするステークホルダーの皆さまのご支援の賜物であり、心より御礼申し上げます。引き続き、金融・資本市場を通じた社会および経済の発展に資すると共に、全てのステークホルダーの皆さまに必要とされる存在となるべく、サステナブルで豊かな社会の実現のための新たな資金循環の仕組みづくりにグループを挙げて取り組んでまいります。

株主の皆さまにおかれましては、今後もなお一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2022年6月
株式会社大和証券グループ本社
執行役社長 CEO

中田 誠司