トップメッセージ

大和証券グループ本社 執行役社長 中田 誠司

株主・投資家の皆さまへ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

大和証券グループは、2021年4月より、2023年度までを対象期間とした3ヵ年の中期経営計画~“Passion for the Best” 2023~をスタートさせました。「未来を共に創るベストパートナー ~Be with you~」をスローガンとし、「クライアントファーストとクオリティNo.1の実現」、「ハイブリッド戦略による新たな資金循環の確立」、「デジタルとリアルのベストミックスの追求」を基本方針に掲げております。

中期経営計画の最終年度となる2023年度上期は、資産管理型ビジネスへの転換に向けて取り組んでいる残高ベース収益の拡大に加え、ハイブリッド関連ビジネスも順調に進んでおり、マーケット環境に左右されにくい収益構造の確立へ向け、着実な進展を見せております。

また、大和証券グループは、社会問題の解決、未来の社会および金融・資本市場の発展のため、本業として積極的にサステナブルファイナンスの促進に取り組んでいます。持続可能な社会の実現に向けて社会が大きく動く今だからこそ「貯蓄からSDGs」を掲げ、全てのステークホルダーの皆さまに必要とされる存在となるべく、サステナブルで豊かな社会の実現のための新たな資金循環の仕組みづくりにグループを挙げて取り組んでまいります。

株主の皆さまにおかれましては、今後もなお一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2023年12月
株式会社大和証券グループ本社
執行役社長 CEO

中田 誠司