流動性規制

連結流動性カバレッジ比率

2022年度第1四半期日次平均の連結流動性カバレッジ比率は141.1%となりました。

  • 下記表は横にスクロールしてご覧ください。

(単位 億円)

  日次平均
(自2022年1月
       至2022年3月)
日次平均
(自2022年4月
       至2022年6月)
適格流動資産 (A) 26,421 24,470
資金流出額 (B) 35,225 36,422
資金流入額 (C) 17,502 19,083
連結流動性カバレッジ比率      
算入可能適格流動資産の合計額 (D) 26,421 24,470
純資金流出額 (E) 17,723 17,338
連結流動性カバレッジ比率 (D)/(E) 149.0% 141.1%

連結安定調達比率

2022年6月末の連結安定調達比率(速報値)は142.5%となりました。

  • 下記表は横にスクロールしてご覧ください。

(単位 億円)

  2022年3月末 2022年6月末
利用可能安定調達額 (A) 84,804 86,294
所要安定調達額 (B) 57,135 60,526
連結安定調達比率 (A)/(B) 148.4% 142.5%