• 印刷する
  • 小
  • 大

ホーム > 助成先一覧 > 平成25年度(第20回)

ボランティア活動等に関する調査研究助成

平成25年度(第20回)
No. 地域 研究委員会名 代表者名
(敬称略)
所属・職名
1 東京都
板橋区
高等学校「奉仕」授業における
『地域の多世代交流プログラム』
研究委員会
村山 陽 東京都健康長寿医療センター研究所
社会参加と地域保健研究チーム
非常勤研究員
研究課題 東京都では、2007年度より全都立高校において教科「奉仕」を導入している。本授業は、青少年が社会に貢献する生き方を学ぶ教育的取り組みとして位置づけているが、プログラム自体が確立されておらず各学校の裁量に任せられているため、「学校と地域との連携がうまくいかない」、「活動をプログラム化することが難しい」等の課題が報告されており、結果としてこの授業がうまく活用されていない現実がある。高校生による「奉仕」(ボランティア活動)の取り組みは、高校生のボランティア活動参加に対する積極的な意識の向上につながると考えられる。しかしながら、学校の力だけでは「奉仕」を展開するには限界があり、そのために「地域の力」を活用した「奉仕」プログラム作りが喫緊の課題となっている。
ページトップへ