PASSION FOR THE BEST

CSRと両立支援について

〜経営戦略情報〜 2006年12月26日 経営戦略研究部 河口 真理子

  • CSR活動として多様な従業員の働き方(ワークライフバランス)に注目する企業が増えてきた。特に女性活用・子育て支援は、国の少子化対策の後押しや社会的関心の高まりもあり、両立支援の制度整備に熱心に取り組む企業が増えている。
  • これらの両立支援対策の進展は、社会的にも、企業に勤める立場からみても望ましいことだが、本当の意味のワークライフバランスの取れた職場作りのためには、両立支援だけでは不十分であり、多様な働き方をしている社員の機会均等の確保、公正な評価、と多様な働き方を認める職場の風土の醸成が不可欠である。

レポート詳細はこちら
(128KB)

PDF PDFのドキュメントをご覧になるには、Adobe Reader Version 4.0以上が必要です。 Version 3.0でご覧になった場合は、正常に動作しない場合がございますのでご注意ください。

Get ADOBE READER

Adobe Readerの最新バージョンは左のボタンから無償でダウンロードできます。

大和のESGレポート集のトップへ戻る

ページトップへ