PASSION FOR THE BEST

グローバル経済における労働問題とCSR

グローバル経済における労働問題とCSR 河口 真理子

経済のグローバル化の進展にともない、労働問題も複雑化してきた。企業内の従業員に対して公正な労働条件を整備するだけでなく、国内外の取引先とその先の取引先や下請工場などサプライチェーンの各段階において、不公正な労働実態を改善させる必要性が認識されるようになってきた。本稿では、その重要な2手段である主に先進国の大企業中心におこなう企業のサプライチェーンにおける労働マネジメント、および、途上国の生産者と先進国の消費者が広げるフェアトレード活動について報告する。

レポート詳細はこちら
(813KB)

PDF PDFのドキュメントをご覧になるには、Adobe Reader Version 4.0以上が必要です。 Version 3.0でご覧になった場合は、正常に動作しない場合がございますのでご注意ください。

Get ADOBE READER

Adobe Readerの最新バージョンは左のボタンから無償でダウンロードできます。

大和のESGレポート集のトップへ戻る

ページトップへ