PASSION FOR THE BEST

ダイワ・ラッセル・GEF環境技術普及支援プロジェクト

生活の質向上と貧困削減に向け、開発途上国へ適正技術を届ける

日本が持っている環境技術のうち、開発途上国の資材や人材で十分に作成・運用が可能な基礎的な技術をハンドブックにまとめ、普及を図るプロジェクトで、「ラッセル世界環境テクノロジー・ファンド」の販売による収益金をもとに、財団法人「地球・人間環境フォーラム」との協同により運営。

ダイワ・ラッセル・GEFアジア環境技術普及支援プロジェクトは、日本が持っている環境対策技術のうち、開発途上国資材や人材で十分に作成・運用が可能な基礎的な技術をハンドブックにまとめ、普及を図るプロジェクトです。
「ラッセル世界環境テクノロジー・ファンド」の信託報酬からの寄付をもとに、財団法人「地球・人間環境フォーラム」との協働で運営されました。

開発途上国において解決が急がれる生活排水対策に焦点をあて、わが国が持つ関連対策技術の抽出を進める一方、タイでの現地調査など情報収集を行い、2010年9月、「開発途上国向け生活排水処理技術ハンドブック 〜タイ国をモデルに〜」を発行しました。

PDF「開発途上国向け生活排水処理技術ハンドブック 〜タイ国をモデルに〜」(3.64MB)

NPO等を通じた取組みのトップへ戻る

ページトップへ